駅の見た目は昭和的な感じで、駅の中はちょっとしたショッピングを楽しむことができる

JR、銀座線、そしてゆりかもめが走る新橋へ着くと目にするのが、大手企業リクルートの看板やビルです。
それもそのはず、リクルートグループの会社がいくつもあるのがここ新橋です。

歩いて銀座にも行けてしまうのですが、銀座とは正反対の下町的な顔を見せるのがこの新橋なのです。
ガード下には昔からあるような飲み屋さんがたくさんあって、年配のサラリーマンの方を夜になるとよく見かけます。
多くのサラリーマンがいることから、カフェやレストラン、居酒屋にファストフードなど、とにかくたくさんの食べ物屋さんがあるのも特徴的です。
駅の見た目は昭和的な感じで、駅の中はちょっとしたショッピングを楽しむことができる、様々な面を見せる街です。